本文へジャンプ

A-to-Z

LONDON BOROUGH OF JAM レモンとバニラのマーマレード

LONDON BOROUGH OF JAM レモンとバニラのマーマレード

London Borough of Jamはリリー・オブライエンが作る、ロンドンのインディペンデントなジャムブランドです。良質な素材を惜しげなく使い、少量生産にこだわって製造されています。「レモンとバニラのマーマレード」は、レモンの皮のほろ苦い酸味にバニラの甘い香りが加わった、とても贅沢な味のマーマレードです。中には、サヤごと刻んだバニラビーンズが入っています。おすすめは、トースト。カリカリに焼いた薄切りのイギリスパンにたっぷりのせて、朝食に。バニラアイスクリームにかけると、それだけでしゃれたデザートになります。ストレートの紅茶に添えて、甘み代わりにも。 ※ペクチンや保存料等の添加物は加えておりません。

製造ロットにより、瓶の形状が画像と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。https://www.tea-treats.com/doc/info?id=241

Price

本体価格
¥1,800 TAX¥144
内容量
220g
原材料
レモン、砂糖、レモン果汁、バニラビーンズ、塩
製造国
イギリス
保存方法
高温多湿を避け、常温保存。開封後は必ず(10℃以下)にて保存し、お早めにお召し上がり下さい。

Back one page